おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

タグ:文具

  • ポップでキュート!「シモジマ日付印」販売開始
    日本郵便が運営する「郵便局のネットショップ」で、6月19日に「シモジマ日付印」の受注販売が開始されます。こちらは「シモジマ」のレトロで可愛い包装紙柄をモチーフにした日付印。手帳やノートのデコレーションにはもちろん、メッセージカードなど、バリエーション豊かに使用可能。ポップでキュートな「おともだち」「なかよし」「うさぎ」の全3種がラインナップ。価格は税込4290円とのことです。
  • 驚きの白さになったパレット比較(モザイク)
    学校で使う絵の具セットの一つパレット。何度か使っていくうちに段々とボロボロになっていったり、色が付着したりして見栄えが悪くなってしまいます。そこで今回は総合文具メーカーの「サクラクレパス」がおすすめしている「パレット」を劇的にキレイにする方法があったので試してみました。
  • 画像提供:シロイ/鉛筆彫刻人さん(@shiroi003)
    鉛筆彫刻人としてTwitterに、鉛筆の芯を彫刻した作品を投稿し続けているシロイさん。今回は「動ける鉛筆を作りました」と動画を投稿。そこには、鉛筆の芯がチェーンのようになっている作品が。完成したのは5年ほど前。「作り始めた時は、まさかこんなに動くとは想像もしませんでした」と自分でも驚いています。こだわりは「動き」。接着剤なども使わずに1本の鉛筆が曲がったり、うねうね動いたりするところとのこと。
  • 画像提供:yonanp
    「天才」「これを求めていた!」とTwitter上で絶賛されたステーショナリーグッズがあります。それはyonanpが開発した「L字の付箋」。文字通り付箋をL字型にすることで、本の文字が隠れてしまう問題を解決したアイデアグッズです。開発した三宅さんは普段、付箋をまったく使用していなかったそう。そこで「なぜ自分は付箋を使用しないのか?」と考えた結果、「付箋は邪魔」という結論に至り、開発を始めたそうです。
  • 勉強すればするほど「繁華街になる」付箋紙 アイデア作品に注目集まる
    一風変わったユニークなアイデア付箋紙が、ツイッターで大きな注目を集めています。その名も「貼れば貼るほど繁華街になる付箋」。付箋には「中華料理」や「漫画喫茶」「居酒屋」といった繁華街の看板を想起する内容が書かれており、色とりどりの看板がズラッと並んだ光景はなんとも華やか。見ているだけでも楽しい気持ちになります。
  • 「ありそうでない」既存の文具を少しだけ変える面白アイデアに称賛の声
    ツイッターユーザーのいしかわかずやさんが考案した「ありそうでない」新しい文具のアイデアに大きな注目が集まっています。「四角いガムテープ」や「キラキラ画鋲」など、そのアイデアはどれも誰かの「あったらいいな」を叶えてくれそうなものばかり。今のところ商品化はされていませんが、その便利さから販売を求める声が多く寄せられています。
  • 特別付録の「フラットペンケース」と「ファンシー柄メモ帳」
    1970~80年代のファンシーショップ全盛期によく見かけた赤い格子に猫やうさぎの可愛いイラストが描かれた紙袋や包装紙「ストップペイル」。見たことはあるけど、なかなか名前は知られていないあの柄のムック本「ストップペイル ペンケースBOOK」が11月29日に発売となります。人気包装紙8柄が描かれた「ファンシー柄メモ帳」がセットになった商品で、価格は税込2090円です。
  • エアイン 富士山消しゴム<限定>秋
    使うことでカドがとれていくと富士山の形があらわれる「エアイン 富士山消しゴム」に、日本の秋を感じさせるオレンジ色の限定カラーが登場。エアイン 富士山消しゴム<限定>秋」として10月13日より発売となります。メーカー希望小売価格税込220円で全国の文具店・量販店・専門店・インターネット通販などで販売予定です。
  • ネコの手も借りたカッター
    カッターの刃の部分をネコ爪に見立てた「ネコの手も借りたカッター」がヴィレヴァンオンラインにて販売開始となりました。ラインナップはミケ・アメショ・茶トラ・キジトラ・シャムの全5種で、各税込1980円にて販売。11月下旬より順次発送予定とのことです。グリップの部分にブナ材を使用した木のぬくもりがあふれるカッターで、紙などを切ればまるでネコの爪で切っているかのような感覚を味わえるアイテムです。
  • 「CANVAS ALL STAR」を再現した消しゴム
    コンバースの定番シューズ「キャンバスオールスター」をモチーフにした消しゴムが株式会社学研ステイフルより8月26日に発売されました。ブラック・レッド・ホワイト・ホワイトブラック・イエロー・グリーンの全6色で価格は各税込495円。全国の文具・雑貨店、学研ステイフル公式オンラインショップにて購入できます。シューズボックス風に作られたパッケージの中には、左足のシューズそっくりの消しゴム1個が入っています。
  • サクラクレパスコラボのムック本が2冊同時発売
    2021年で創業100周年を迎えた総合文具メーカーの株式会社サクラクレパスを代表する商品の付録つきムック本が2冊同時発売となります。「サクラクレパスの文具たち クレパス柄インテリアトートBOOK」「サクラクレパスの文具たち クーピー柄インテリアトートBOOK」は各税込2380円で9月1日に発売予定です。特別付録としてクレパス柄とクーピー柄の「インテリアトート」と、おそろいの「小物入れ」がセットになっています。
  • クーピー柄カラーマスカラ
    お絵描き道具として人気の「クーピーペンシル」の色を忠実に再現したコスメが「クーピー柄カラーマスカラ」。その中でも特に人気のあったラズベリーローズ・ブルー・レッド・ホワイトとラメが配合されているシルバー・ゴールドの合計6色がパッケージを一新して復活。価格は各税込1760円で「ステーショナリーコスメ」公式オンラインサイトにて8月6日より販売されます。
  • クーピーペンシル100色 ブラックパッケージエディション
    株式会社サクラクレパスの創業100周年を記念した「クーピーペンシル100色 ブラックパッケージエディション」の発売が決定。価格は税込1万6500円で10月上旬より数量限定で販売開始となります。このセットでしか手に入らない限定カラー40色を含んだセットで、中でも本商品のために特別に用意されたというパール顔料を使用した新色12色は、黒い紙の上でも美しく発色するのだとか。インテリアとして飾るのもおすすめの逸品です。
  • オーバンドガジェットポーチBOOK
    誕生から70周年を迎えた株式会社共和の輪ゴム「オーバンド」初のムック本となる「オーバンドガジェットポーチブック」が8月4日に発売となります。価格は税込1980円で特別付録のオーバンドのパッケージそっくりのポーチがセットになっています。本書はロングセラーの“人気文具”を付録にしたムック本「レトロ文具付録」シリーズの新作。誌面には商品の歴史・種類から「へぇ!」と驚く活用術などが紹介されています。
  • 和歌山限定フエキ紀州産小梅
    株式会社ヘソプロダクションが展開している、フエキのり“ノリでクリエイト”コラボシリーズより「和歌山限定フエキ紀州産小梅」が登場します。8月上旬より関西エリアの土産店舗・バラエティショップ・フエキショップなどで販売されます。梅をイメージしたピンク色のフエキくん容器が特徴。小梅3粒×2袋が入ったレギュラーサイズ(税込770円)と、小梅3粒×6袋が入ったビッグサイズ(税込1430円)の2種類です。
  • フエキのり佃煮
    黄色いフエキくん容器でお馴染みの「フエキどうぶつ糊」が、のりはのりでも食べられる海苔になって登場。株式会社ヘソプロダクションが展開する、フエキのり“ノリでクリエイト”コラボシリーズから「フエキのり佃煮(税込715円・軽減税率対象外)」として発売されます。
  • 「じゆうちょうの聖地巡礼したときの写真」が文字通り自由に溢れているとTwitterで話題。実は夏休みの宿題対策がきっかけで始めたこの活動は、とある記事を目にしたことがきっかけだった模様。
  • 株式会社シンシアから、カクダイ製菓株式会社の駄菓子「クッピーラムネ」とコラボレーションしたアクションペンが登場。9月17日からは一部店舗で数量限定の先行販売が行われます。「クッピーラムネアクションシャープペンシル」「クッピーラムネアクションボールペン」の2種×2デザインあり、価格は各980円(税抜)。
  • ショウワノート株式会社が、「ジャポニカ学習帳」の50周年を記念して、昆虫たちが表紙になった昆虫シリーズを復活させると発表しました。10種類が2020年9月に発売されます。これは……ムシできない!
  • 実は“おまけ”で作られた商品だったという、トンボ鉛筆の消しゴム「MONO」(モノ消しゴム)が、そっくりそのままの形でガジェットポーチになって登場します。宝島社が展開している、ロングセラーの“人気文具”を付録にしたムック本「人気文具付録」シリーズより「MONO文具BOOK」としての販売。価格は1890(税別)で、発売日は2020年8月31日です。

編集部おすすめ

  1. 上目遣いで器用に口元を拭くつきさん(画像協力:犬の「つき」さ(@db8fomytqRhhqEQ))
    お箸の持ち方や食事の仕草に人柄が出る、という話を聞きますが、犬さんの場合もまた同じかもしれません。そ…
  2. 画像提供:ラブラドールの横綱さん(@yokozuna_lab)
    恐竜やサメなど、大好きなぬいぐるみのおもちゃと輪になって寝ているのは、ラブラドールレトリバーの横綱く…
  3. 「日焼けしちゃった?きのこの山のジクココア風味」
    明治「きのこの山」がチョコレートを脱ぎ捨て、日焼けしてしまったもようです。新商品「日焼けしちゃった?…
  4. 「あのコはだぁれ?」コラボ筐体
    株式会社セガフェイブが提供する「セガUFOキャッチャーオンライン」と、7月19日公開のホラー映画「あ…
  5. 新ハリー役の平方元基がデビュー 舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」3年目に突入!
    2022年7月8日に開幕した、舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」。ロングラン上演が3年目をむかえた7…
  6. ガストで「ゴーゴーガストカレー」が復活!2024年は新コラボメニュー「ガストゴリえもんカレーピザ」も発売
    ファミリーレストラン「ガスト」と金沢カレーを提供する「ゴーゴーカレー」がコラボ。7月11日より、20…
  7. 「るろうに剣心祭 京都動乱開幕戦」盛大に開催!第二期の新PV公開
    2023年に新作TVアニメとして復活した、伝説の名作「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」。第二期「京…
  8. 「BLEACH 千年血戦篇-相剋譚-」PV第4弾場面カット
    久保帯⼈の漫画「BLEACH」を原作にした、TVアニメ第3クール「BLEACH 千年血戦篇-相剋譚-…

提携メディア

ページ上部へ戻る