おたくま経済新聞

ネットでの話題を中心に、商品レビューや独自コラム、取材記事など幅広く配信中!

カテゴリー:ライフ

  • 失恋から立ち直るのにかかった時間
    株式会社ネクストレベルが運営するマッチングアプリ大学が、失恋の経験がある女性を対象にした「失恋した時の過ごし方」に関するアンケートを実施。失恋から立ち直るためにやってよかった行動とNG行動が明らかになりました。本調査は、失恋経験がある18歳から39歳の未婚女性300人を対象に、5月22日から5月31日にインターネットアンケートで行われました。
  • 運動会は年1回のはずが……年2回の場合も?アンケート結果をまとめてみた
    数ある学校行事の中でも一大イベントと呼べる「運動会」。一般的には10月ごろに開催される大運動会のみ、1回きりであるはずですが、年2回開催のパターンがあることをご存じでしょうか? かく言う筆者(鹿児島県出身)も、実は年2回開催の該当者。それぞれを比較するといったいどのくらいの割合になるのか、回数の違いに何か傾向があるのか、気になったので簡易アンケートをとって調べてみることにしました。
  • 【大人リーナ300人に聞いた】大人バレエで上達するために大切なこと
    近年、大人の趣味として広がりを見せている「大人バレエ」。しかし、ポジションや身体の動かし方が明確に決まっているクラシックバレエは、簡単にマスターできるものではありません。きっと、大人バレエを習っている人の中には「なかなか上達できない」「いつになったら上手に踊れるの?」と不安を感じている方も多いはず。そこで、大人リーナたちに、上達を実感した時期や上達に大切なことを尋ねてみました。
  • 【大人バレエ】発表会って出るべき?大人リーナにアンケート取ってみた
    夏に開催されることの多い「バレエの発表会」。子どもの場合は「所属しているなら当然出演」となることが多いのですが、大人が趣味として習う「大人バレエ」の場合、出演するかどうかは本人の判断に委ねられることもしばしば。とくに、バレエを始めたばかりの方なら非常に悩む場面でしょう。そこで、大人バレエを楽しんでいる「大人リーナ」たちに、発表会の出演経験や出演してよかったことなどを尋ねてみました。
  • 【聞いてみた】人気の趣味「大人バレエ」通うペースはどのくらい?
    大人の趣味として人気を集めているバレエ。大人バレエの特徴として「趣味と言って良いのかわからないほど熱心な人が多い」という点があります。そこで今回は、大人リーナたちのレッスン回数に関するアンケートを実施してみました。
  • 7割のママが知らない「おやじの会」とは?
    あなたは「おやじの会」を知っていますか?株式会社インタースペースが手掛けるママ向け情報サイト「ママスタ」が発信するメディア「ママスタセレクト」が実施したアンケートによると、約7割の人が「おやじの会」を知らないことがわかりました。「『おやじの会』を知っていますか?」という質問に対し、「知っている」と答えた人は、全体の32.2%。「知らない」と答えた人は67.7%に及んでいます。
  • 【猫に関する調査】猫を飼っていて大変なことの1位は「旅行に行けない」
    猫の飼い主なら共感できる!?情報メディア「SHUFUFU」を運営する株式会社しんげんが、3月に「ペットの猫」に関するアンケート調査を実施。アンケートの結果から、猫を飼っていて大変だと感じる1位は「旅行等に行けない」、2位は「部屋の汚れ・傷」、3位は「健康管理」であることがわかりました。このアンケートは、現在ペットで猫を飼っている男女200人を対象にしたインターネット調査によるもの。
  • 足の大きさに左右差がある人向け!トゥシューズを履きやすくする工夫
    バレエでつま先立ちを可能にする「トゥシューズ」。ぴったり自分の足に合っていないと非常に履きにくい、繊細な靴です。しかし、そもそも足の大きさに左右差があったら……?そこで今回はトゥシューズ経験者約250名に「足の大きさに左右差がある場合の工夫」を尋ねました。
  • 新学期におすすめ 必要な教科書・ノートを一目で見分けるライフハック技
    4月は入学、進級の季節。新学期には真新しい教科書やノートが配られますが、ランドセルやカバンの中でどれがどの教科書なのかパッと見で判断がつきにくいことが難点ですよね。そんなちょっとしたストレスを解消するライフハック技がXで話題です。それは本の天地の背表紙側に教科に応じて色を塗っておく、というもの。
  • 行きつけのスーパーあるある?思わず並びたくなる「推しレジの人」に注目
    「推し活」とは、必ずしも有名人やキャラクターのみを対象とするわけではありません。行きつけのスーパーやコンビニにも、いつも愛想が良かったり、テキパキとしていたりして、ついこの人のレジに並んでしまう……という「推しレジの人」がいませんか?
  • 国内のストリートピアノの発祥地は鹿児島市らしい 聖地巡礼してみた
    誰でも自由に弾ける「ストリートピアノ」。今やすっかり音楽文化のひとつとして根付いた印象ですが、国内で初めて設置されたのは鹿児島市です。もっと都心部かと思いきや、まさか九州最南端の鹿児島とは意外に感じる方が多いかもしれませんね。今回はその歴史を紐解くと共に、鹿児島在住の筆者が聖地巡礼してみることにしました。
  • 卒業&入学式の前に確認を!スーツの袖タグは取るのが正解 ただし一部例外も 
    3月、4月は出会いと別れの季節。卒業式や入学式、入社式等のためにスーツを新調した、という方も多いと思いますが、当日を迎える前に今一度袖の確認を。もしかして布のタグが付きっぱなしになっていませんか?実はそのタグ、取るのが正解なんです。
  • 一言LINE
    近ごろテレビなどで取り沙汰されている「マルハラ」。LINEなどでのやり取りで文末に「。」があると、「威圧感がある」「怖く感じる」と若い世代の一部に受け止められているらしいのです。一方、「マルハラ」をしがちとされる中年以上からは、若者世代の「一言LINE」がどうもなじめない、という声も。
  • パッケージ表面には水性の表記
    黄色や白色のパッケージでお馴染みの「木工用接着剤」について、接着剤メーカーの「セメダイン」が、寒波の到来に合わせ「2度~40度のところで使用保管を」と呼び掛けています。なんでも、寒いところでは中身が凍ってしまうばかりでなく、再度溶けてもぷるぷるのゼリーのようになり、使えなくなってしまうのだとか。これは知らなかった……。
  • 「あげぽよ」「さげぽよ」が鹿児島弁起源って本当?
    全国に数ある方言の中でも、特に難解とされる「鹿児島弁」。先日「あげぽよ」「さげぽよ」が、実は「鹿児島弁起源」という話題がネットで注目を集めていました。筆者は生まれも育ちも生粋の鹿児島人ですが……実はこの話、一度も耳にしたことがありません。編集部にいる他の鹿児島出身者にも聞いてみましたが、一度も聞いたことがないそうです。
  • レオタードとタイツどっちが先?
    海外やプロダンサーでよく見かける、レオタードの上にタイツをはく「タイツonレオタード」のスタイル。「オーバータイツ」とも呼ぶそうです。タイツとレオタードの着方(どちらが先か)に関して、アンケートを取ったところ、「タイツonレオタード」には、見た目以外にも機能面でメリットがあることが判明!アマチュア・バレエ教師・プロダンサーによって着方の割合が変わることも判明しました。
  • 【バレエ】センターでフリーズしちゃう人に知ってほしい「センターレッスンのコツ」
    バレエのレッスンでは、主にバーを持って動く「バーレッスン」とバーから離れて動く「センターレッスン」の2つをおこないます。 センターレッスンは、バーレッスンより動きが複雑になるため、バレエの動きに慣れてきた人でも「順番が分からなくなってフリーズしてしまう」ということも。そこで、バレエ歴20年超えの筆者が「センターレッスンでスムーズに動くためのコツ」を4つ紹介します。
  • 知らない人からの「おかあさん」呼びにモヤッ
    見知らぬ年配女性に声をかけるときは、「ご婦人」と呼ぶようにしている。こんな話題を先日SNSにて目にしました。使用例は「そこのご婦人、これ落としましたよ」などの声かけの際です。「年配女性」当事者である私個人の考えでは、「そこまで気を遣ってくれなくていい」というのが本音なところ。一方で、見知らぬ人からの「おかあさん」呼びにはモヤッとしています。
  • 「もしも」の時のために iPhoneの「故人アカウント管理連絡先」設定のススメ
    近年注目を集めている「終活」において、意外と見落とされがちなのがPCやスマホなど、デジタルデータの管理。故人の写真や連絡先にアクセスしたくても、パスコードを解除できない……そんな事態を避けるために、iPhoneやiPad、Macには「故人アカウント管理連絡先」を設定できる機能があることをご存じでしょうか。
  • 「Yahoo!基金」等のロゴや名称を悪用したフィッシングサイトに注意
    令和6年能登半島地震をうけて、「Yahoo!ネット募金」や「Yahoo!基金」の名称やロゴを悪用して寄付金を募るフィッシングサイト(偽サイト)が確認されているとして、 Yahoo!基金が注意喚起を行っています。不審なメールやメッセージを受信した場合は開かずに削除をしてくださいとのこと。

編集部おすすめ

  1. 「逃走中 THE MOVIE」舞台挨拶でハンターに追われるキャストたち
    「逃走中 THE MOVIE」の完成披露舞台挨拶が6月24日開催された。イベントには、JO1の川西拓…
  2. 先生に見つからないように過ごす旧講義棟でポラロイドカメラを見つけて撮影するシーン
    京本大我(SixTONES)が初の映画単独主演を務め、古川琴音が恋愛映画のヒロイン役に初挑戦する、6…
  3. マクドナルド「ヨーロッパバーガーズ」
    マクドナルドからヨーロッパをイメージした新バーガー、魔女のお届けもの「ヨーロッパバーガーズ」が登場。…
  4. 大泉洋が「アリエール MiRAi」発表会にゲスト登場 「洗い流したい過去」も告白
    2024年6月下旬にP&Gジャパンより発売される、濃縮液体洗剤「アリエール MiRAi(ミライ)」シ…
  5. ねんどろいど 神谷浩史
    グッドスマイルカンパニーより、声優の神谷浩史をモデルにしたボイス付きの「ねんどろいど 神谷浩史」が発…
  6. 画像提供:虎太郎(3歳)さん(@kotaro_0315)
    やんちゃでいたずらっ子なところは猫の魅力の1つ。……とはいえ、飼い主さんにとっては大変かもしれません…
  7. 画像提供:我が家の黒猫さん(@kuro5696)
    他人から見たらただのゴミでも、本人にとっては宝物になっている場合は多々あります。どうやら、それは人間…
  8. カプセルトイ「ひろゆき 論破王 ボイスマスコット」
    カプセルトイ「ひろゆき 論破王 ボイスマスコット」が2024年6月24日に、株式会社ピーナッツ・クラ…

提携メディア

ページ上部へ戻る